セントヘレナ島産コーヒー豆のデータ(味/特徴/おすすめ焙煎度)

豆の味

  • 酸味:
  • 苦み:
  • 甘味:
  • キレ:
  • コク:

 

セントヘレナ島産の特徴

ナポレオンも飲んだという有名な逸話のある産地の豆です。世界で最も高級と言われる豆のひとつとされ、コーヒーマニアの憧れのブランド豆でもあります。

控えめな酸味と上品な甘さが絶妙で、飲んだあとに全く雑味が残りません。森の樹木のようなアーシー(大地の土っぽさ)の中に、慄然とした高貴なアロマがあります。すっきりしたのど越しに対して、すぐには消えない独特の香り高さは、まさに最高級コーヒーの品格です。

 

おすすめの焙煎度

香り高さと旨味のバランスをとるために、ハイローストにするのがおすすめです。

  • 豆の繊細さをもっと味わいたい。
    ・・・ミディアムロースト
  • コク深さを味わいたい。
    ・・・ハイロースト
豆を購入する際に「○○産のハイローストはありますか?」と聞くとスムーズです。
豆の焙煎度一覧豆の焙煎度一覧

 

おすすめ挽き方

ベストは中挽き

(出典:「De’Longhi コーヒー豆とエスプレッソ」より)

贅沢な味をたみしたい場合は、中挽きにすると極上のフレーバーが堪能できます。

豆の味を追求して楽しむなら中細挽きがおすすめです。複雑な味を存分に楽しむことができます。

お店で買う場合も、自分で引く場合も挽き方でコーヒーの味が変わるので覚えておくと便利です。

 

製法と使用品種

製法:フルウォッシュド、サンドライ

使用品種:アラビカブルボン種

 

記事のURLとタイトルをコピー